医療法人社団 ICVS
医療法人社団 ICVS
Tokyo Clinic V2

コラム
Column

毛髪にアプローチする再生治療がスタート!

こんにちは。
 
赤坂見附駅より徒歩4分、ホテルニューオータニ内の「医療法人社団 ICVS Tokyo Clinic V2」です。
 
 
「最近、髪が薄くなってきた……」と感じていませんか?
 
また、髪が細くなったり、ハリやコシがなくなってきたりしているのは「歳のせいだから」とあきらめていませんか?
 
再生力を持つ細胞を活かして、ダメージや老化によって失われた機能を修復・再生する、再生治療。
 
当院でもスタートした、頭皮治療について、お話ししましょう。
 
 

なぜ髪が薄くなるの?

毛髪は、ある期間成長したら自然に抜け、またしばらくすると新しい髪が生えてくるという「ヘアサイクル」をくり返しています。
 
ですが、ホルモンバランスの乱れやストレス、頭皮の血行不良などが原因で、ヘアサイクルが乱れる場合があります。
 
そうすると、通常よりも髪が成長する期間が短くなり、十分に成長しないまま抜けてしまうため、だんだんと薄毛になっていくのです。
 
つまり、毛髪や頭皮を健康に保つには、ヘアサイクルの循環をよい状態にすることが大切です。
 
 

再生治療で毛髪にアプローチするしくみ

では、薄くなった毛髪に、再生治療でどうアプローチするのでしょう。
 
当院では、発毛や育毛に効果的なサイトカインが豊富に含まれている、幹細胞培養上清液を使用します。
 
サイトカインという細胞を活性化させる情報伝達物質の働きで、毛根の幹細胞の活性化を促し、ヘアサイクルの循環をよい状態へと導くのです。
 
そして、投与方法にも効果的なポイントが……
 
幹細胞培養上清液は、「メソガン」という先進的な機器で、頭皮に注射投与します。
 
メソガンでの投与は、1分間に約700ショット。患者様のストレスを軽減しながら、短時間で広範囲への注入が可能です。
 
メソガン頭皮治療は、回数を重ねることで効果を実感いただきやすくなりますので、一定期間継続して治療されることをおすすめします。
 
 

ヒトが持つ再生力でエイジングケア

再生力をもつ細胞を培養し注入する幹細胞治療は、エイジングケアにも有効といわれており、毛髪だけでなく肌の衰えにも効果が期待できます。
 
詳しくはお電話にてお問合せください。
 
公式Instagramにて頭皮治療の情報が一部掲載されております。

詳しくはこちらをご覧ください >